備長炭で手作り電池

備長炭で手作り電池の原理は備長炭に巻いたアルミ箔が溶けるときに放出する電子を利用した電池です。こちらのセット以外に食塩水・オキシドールを準備すれば電池ができます。(食塩水のみでもOK)
【1セットの内容】備長炭×1 ビニール導線(1m)×1 キッチンペーパー×3 アルミホイル25×50cm×1 豆電球(1.5V0.3A)×1 ソケット×1
【サイズ】長さ10-15cm 直径2-3cm
【単位】6セット以上より1セット単位
【備考】爪で簡単にビニール導線がはがせる簡単理科工作キットです。
イベント
型番 01252
販売価格 510円(税込)
購入数 セット